沙也ちゃん、ひかるちゃんとも、Good! – ナチュラルハイ年末スペシャル 痴●OK娘 特別編 絶対NGの超極上姉妹を連日痴●でOKさせろ

投稿者: | 2021年2月11日

ナチュラルハイ年末スペシャル 痴●OK娘 特別編 絶対NGの超極上姉妹を連日痴●でOKさせろ

人気の「痴●OK娘」シリーズの年末スペシャルを飾るターゲットは超極上姉妹。

ターゲットを完全にロックオンした痴●師は姉の行く先々で現れその身体を狙う。

初めは頑なに拒んでいた姉もターゲットが妹に移ったとき、それを庇いながら痴●行為を受け止めてしまう。

そして人前で痴●されることに興奮し始めた身体は意識に逆らい、痴●を受け入れ始める。

「ナチュラルハイ年末スペシャル 痴●OK娘 特別編 絶対NGの超極上姉妹を連日痴●でOKさせろ」の本編動画はこちらから

残念な出来。

姉は黙ってると美人ですが、あえいだりすると微妙な顔つきになります。

ベストショットは中盤で嫌がらずにフェラしてるときの表情でしょうか。

あとは特筆するものはありません。

それとこのシリーズではラストの集団痴●のとき、みんなで痴●OK娘の口に射精してお開きになるのがお約束なのに、今作ではそれがありません。

ぶっかけごっくんはみんながみんな好きなわけじゃないでしょうからなくしても良いかもしれませんが、それならば代わりになにかやってくれないと。

まったく全然見せ場がない内容です。

あと、妹は単なるおまけです。

なにも期待してはいけません。

そこまで悪くはない

この作品に対しては否定的な見方もあるようですが、私はそこまで悪くはないと思いました。

痴●シーンは全部で7つ、そのうち姉が5つ、妹2つです。

姉の最初の痴●は乳すら見せない退屈さでしたが、それ以外のシーンは普通かそれ以上の印象です。

また、妹のパートは数こそ少なかれど、質は上々です。

乳攻めは、攻めのあるところではまずまずの出来。

姉の乳吸いは5シーン中2つ、妹のは両シーンで見られます。

どちらかといえば、妹の方が巨乳でカメラワークも良好なことから乳吸いは妹の方が見応えのある感じだと思います。

揉みも乳首弄りも、妹の方が執拗に攻められていて、そそります。

他、クンニは姉に1回あるのみ。

フェラは姉4回、妹2回でした。

ゆがんだ顔がよかった。

姉役の愛花沙也が7割くらい、妹役の椎名ひかるは最後の3割。

愛花沙也は清楚でいながら痴●されて顔が歪むところが本当に嫌がっているようでエロイ。

美人顔で大きな目を見開いて小鼻を膨らませ口が歪む。

カラダもムチムチしている。

椎名ひかるはまさに美巨乳で形がとてもよい。

4時間と全体的に長いが、それなりに楽しめた。

愛花沙也さんと椎名ひかるさんの共演です。

姉役で愛花沙也さん、1回目はバスの中で半裸のまま立ちバック、正面に向かせてそのまま挿入、立ちバックで激しくピストンされ顔射。

2回目はクラブにて半裸で正常位、側位、騎乗位、立ちバック、バックで顔射。

3回目は電車にて全裸で立ちバック、正面に向けさせられ挿入、立ちバックで顔射。

椎名ひかるさんの1回目はバスにて半裸で立ちバックで挿入、正面に向けさせられ挿入、顔射。

2回目は全裸で騎乗位挿入、カメラで正面から撮っている映像と少しずらして横から撮っている映像が綺麗に椎名ひかるさんの体のラインを撮れていて実に良いです。

勿論顔も顔も入れてです。

次にソファに完全に寝かせてのバック、椎名ひかるさんのおっぱいがピストンされる度にソファに押し付けられバウンドしているのが堪りません。

激しいピストンに2回も痙攣してます。

続いて片足上げての側位、正常位で痙攣顔射。

中々良い4時間の作品でした。

姉妹では姉がお嬢様系。

姉妹が痴●の餌食になります。

1、姉が勤めるケーキ店で初痴●。

2、電車の中での痴●。

3、バス痴●では妹の目で痴態をさらします。

4、クラブで無理やりエッチまで。

5、電車では嫌がる姉を集団で痴●。

6、妹がバスで痴●に遭います。

7、自宅に連れ込まれてエッチ。

妹は脱ぐと巨乳ですね。

姉は上品な顔のみだれるところがそそります。

愛花沙也だけで充分

姉の愛花沙也はお嬢様女子大生の雰囲気が充分で及第点。

嫌がる顔をしたときに左の口角だけが歪むのがちょっと気になります。

痴●される毎日でOK娘になっていくあたりはそそられる内容。

最後は全裸にさせられるのはイマイチいただけませんでしたが…。

一方の妹・椎名ひかるはとても女子校生に似つかわしくないルックス。

紺のマニキュアに茶髪は無いでしょう。

愛花のお嬢様系とは不釣合いの妹役で、おっぱいの形と柔らかさは認めますが、本作には場違いの印象でした。

妹をつけて4時間作品でしたが、ほとんと愛花のパートだけで充分に思えました。

潮吹きは演出

手マンや挿入中に休憩が頻繁に入っている。

特に潮吹きの後は必ず休憩して体や床を拭いて綺麗にしている。

この潮吹きは噂通り演出(仕込み)。

姉の方は他の作品ではお漏らしをあまりしない。

理由はよく分かるが気付くと萎える。

見てる方としては連続行為として見てるからツギハギだらけだと興奮が覚める。

ウケ狙いではなくもっとちゃんと作って欲しいが…。

ナチュの最近の傾向。

沙也ちゃん、ひかるちゃんとも、Good!

長くなるので数パートのみレビュー。

前半=愛花沙也(姉)2.電車。

パンティーに越しに、お尻なでまわし。

パンティーの脇から、チンポを入れ、尻コキ。

バックからチンポ抜き差し。

指マン。

チンポびんたし、頬にこすりつけ、鼻をつまんでフェラ。

ブラずらし、おっぱいを取り出して、乳首にチンポこすりつけH!チュルチュル音を立てながら、じっくりフェラがいやらしく、フェラ抜き顔射。

精子チンポをこすりつけもエロく、そのままお掃除も最高!4.ディスコ。

パンティー越しに匂いかぎまくり、おまんこベロベロ。

指マン。

ベロベロクンニ。

潮吹き。

頬や唇にチンポこすりまくり、口内へ押し込むフェラが超H!チンポを口元あたりにこすりつけまくり、口に手を突っ込んで、だらしくなく空いた口に、またチンポをこすりつけ。

さらに、チンポをおまんこにこすりまくり、挿入、騎乗位。

バックでハメまくり、顔射。

お掃除なし残念。

・後半=椎名ひかる(妹)7.染みつきパンツを届けに自宅へ。

後ろから、肌着越しにおっぱいなで回し。

唇を吸われまくる強●ベロチューGood!ムチムチぷりぷりのお尻なで回し良。

アヘアヘ状態でベロベロちゅるちゅるされまくる強●接吻最高!おっぱいもまれ、猛烈な勢いで、乳首舐め・吸いGood!壁ドンベロチュー。

うなじ舐め。

野獣のごとく乳首舐め・吸いまくり最高!乳首つままれまくり。

パンティ越しに盛マンつかみ、プニプニH!マン筋グリグリ刺激。

後ろから、豊満おっぱいぐにゃもみされまくり最高!おっぱい何度も鷲掴み。

オイル吹きつけられ、テカテカプリプリおっぱいもみしだき最高の最高!円描くように指で乳首グリグリされまくり超H!パンティに手入れられ、指マン。

するする脱がされ、直指マン。

何度もマン汁糸引きまくりH!指マンで「いっちゃう」昇天。

イラマ。

手使わないフェラぶり良。

騎乗位。

上向きおっぱいぶりの美しい様子がGood!バック。

おまんこにチンポ擦りつけ、横ハメ。

正面でハメ、顔射。

お掃除無し残念。

総じて、沙也ちゃんは、ディスコのチンポ擦り付けと、電車の涎垂れ流しフェラが良。

ひかるちゃんのほうは、最後のオイルおっぱい責めが最高だった。

久しぶりに見たけど、ほんとに綺麗なおっぱいで、また復活してほしい。

☆5つ!

「ナチュラルハイ年末スペシャル 痴●OK娘 特別編 絶対NGの超極上姉妹を連日痴●でOKさせろ」の本編動画はこちらから