【Hitomi(田中瞳)】人間とのカラミも欲しい?? – 触手に溺れて― 人妻強●受胎 Hitomi

投稿者: | 2021年2月8日

触手に溺れて― 人妻強●受胎 Hitomi

夫の敏雄と仲良く飲食店を経営する瞳。

幸せな夫婦にも子宝に恵まれないという悩みが…。

そんなある日、家事をしていた瞳が発見した壁に張り付いた肉玉。

肉玉は意思を持つかのように瞳の口から体内に侵入し…。

「触手に溺れて― 人妻強●受胎 Hitomi」の本編動画はこちらから

女優名: Hitomi(田中瞳)

目新しい点だけでもOK!

熱心なファンの私にとっては、レビューは甘くなりがちなんですが…。

実は見るまでは人間との絡みが全くないとは思いませんでした!驚き!それがまず最初の目新しさです。

次に目新しいのは言わずもがな、触手に対するhitomiちゃんの演技力。

まるで本当に触手に犯●れ、ついには触手の虜になっていく人妻を好演しています。

この触手シリーズは初めて見ましたが、かなり特殊なAVに属するものだと思いました。

出演作が数を重ね、マンネリし始めてきたhitomiちゃんの最近作を打開すべく出た本作はかなり見応えのあるもので、ファンならずとも必見の怪作、いや快作です。

丁寧に作られた誠実作品

触手、動き、大量の精液、丁寧に作られた跡が見え、それがいきてます。

特に、常軌を脱する爆乳が2次元ぽさを助長して、企画にベストな女優さんではないでしょうか。

すごい体

すごい体の女優が触手にめちゃくちゃにされる 触手のつくりも丁寧で悪くない

触手AVの最高峰

これまで色々な触手モノのAVを見てきましたが自信を持って最高作品だと言えます。

この作品では人妻であるHitomiが最初触手に襲われて陵●をされるのですが、異形の触手に本気で怯えて抵抗するも虚しく犯●れる姿は実にそそられました。

しかし触手に犯●れて以来夫に対する愛情が薄れて、頭の中は触手のことを考えてしまう姿はまた素晴らしく、そして最後は夫が外から戻ってきてついに妻が触手に身も心も堕とされて犯●れる姿を見てしまいます。

そして最後のHitomiの心の声も素晴らしく、作品自体はそこで終わりですが今後Hitomiは夫に捨てられることは避けられないですし、そうなったら触手の苗床となるだろうなと妄想ができてとても興奮いたしました。

触手ものにして近親相姦もの

夫がEDで子供が生めない人妻がある日、不気味な肉玉を発見。

肉玉は口から侵入し、やがて膣から触手が産まれてくる。

生まれた触手は宿主である人妻を犯して受精させ、今度は大量の触手が生まれ、再び人妻を●す。

初めはおびえていた人妻が、自分の胎内から生まれた触手を我が子とみなし、母として子の望むこと、つまり自分を●すことを受け入れるという脚本がディープ。

触手ものにして近親相姦ものというのが斬新。

特撮も女優の爆乳を生かして触手で乳を絞り上げたり、吸盤を使った乳首責めなどがあって新しい。

触手が足にからみついて無理矢理ひろげるような動きも無理がない。

夫の存在感がいまいちだったり不満もないわけではないが、触手ものの中ではカメラワークも含めて上位に入ると思う。

Hitomiちゃんはドンドン演技力が上がってますね

Hitomiちゃんが触手と絡むのは初ですが、初とは思えない位迫真に迫ってましたね。

グラビアアイドルから転身したての頃は、「オッパイの巨大な元グラビアアイドルがAVに」という物珍しさや、巨大過ぎるオッパイがかえって仇になっていた感が有りました。

でも今作で演技力が確実にアップしている事を証明できたのは、有意義な出演だったと思いますね。

触手シリーズって馴染みが有りませんが、要は作り物の触手に対し、いかに演技出来るかによって作品の出来不出来に関わってくるんでしょうね。

その点から言わせて貰うと上出来なのでは?子供が出来ない夫婦に触手が忍び寄り、妻を犯して新たな生命体を産ませると言うのは、触手シリーズファンの方からすると物足りないのでしょうけど、なかなか面白い企画だと思いますが。

オッパイが巨大過ぎるのは気にせず、今のHitomiちゃんなら演技力で勝負できると思います。

巨乳過ぎて

子宝に恵まれないHitomiが触手の子どもを産み、触手に犯●れていく。

触手の子どもを受胎させられるというのは初めてのケースで、ブラックな展開はよかった。

ただ、Hitomiがあまりにも巨乳過ぎて、今一つ興奮できなかった。

ストーリーとしては悪くないが、女優が私の好みとはちょっと違ったということ。

良い出来

画角が秀逸。

室内、女優、触手、これだけで、バリエーションをつけながらシーンを作るのは大変だと思う。

想像するだけでとてつもない労力だ。

ポーズしてみると、『こんな風に映したい』という画がはっきり伝わり、好感が持てる。

なので、スタッフの手が映っているのもご愛嬌。

触手や精液など、一定のレベルで使えており、あとは『シチュエーションの作りこみ』で、後発の作品も差が出てくるのではないだろうか。

『触手に犯●れることになる状況』、物語性からくる背徳感や被虐感をきっちり描くほど、いざ触手登場!の興奮もいや増すというものだろう。

たとえば、妻が故郷の村に帰省→帰ってこない→夫が探していくも行方不明、村は閉鎖的→実は触手を奉る村→村の男たちや触手に、妻は犯●れ続けていた・・・・・・というような、寝取られ要素もある、濃厚なストーリーの人妻触手ものも観てみたい。

お願いします、作ってください(笑)

人間とのカラミも欲しい??

この触手シリーズは、好きなシリーズなので出演女優関係なく、見ていますが、今回は人間とカラミも無く、触手作品で有りがちな、触手による凌●のみだったので、ストーリー的にも残念。

いつも通り触手による凌●によって淫乱になり快楽に溺れ耐えきれず人間とのカラミもあり自ら触手を求めてて行く流れが良かったんですが・・・Hitomiの作品を初めて見ました。

あそこまで巨乳には興味が無いので、Hitomiで無くても良いのですがやっぱ乳デカイですな(*^^)v触手作品の課題である、おっぱい責めがHitomiの巨乳を以ってしても、あまり効果的に描けてないのでやっぱ難しいのかな?冒頭の触手誕生の怪しい物体を発見した際のくだりは面白かった!棒で突くまでは良いが、落ちて来た卵らしくものを飲みこんでしまったら普通吐く様に努力するか?病院に行くだろ!水を飲んで流し込んじゃダメでしょ?

「触手に溺れて― 人妻強●受胎 Hitomi」の本編動画はこちらから