【葵千恵, 美咲結衣, 成宮いろは】レーティング 5: 足指の表現力 – 何があっても懸命に生きる 借金妻

投稿者: | 2021年2月8日

何があっても懸命に生きる 借金妻

妻・かおりの罪を被り夫が多額の借金を背負うことに。

その返済に消費者金融に問い合わせるも素晴らしい方法があると言われた。

その方法とは…体と引き換えにすること。

妻の取った行動とは…。

「何があっても懸命に生きる 借金妻」の本編動画はこちらから

女優名: 葵千恵, 美咲結衣, 成宮いろは

よくまとまっている

こういう小品の集まりはえてして尺が短すぎてつまらないものが多いものだが、この作品はそれぞれがなかなか魅せるストーリー、そしてエロい絡みであった。

女優の皆さん、どの方々も改めて本当に体が奇麗。

美乳と体のラインに改めて惚れ惚れします。

特に初めて見る女優さんがおられる場合には、各話の時間は短いですが、充分その魅力を堪能できるのではないかという意味で、お薦めの佳作ではないかと

レーティング 5: 足指の表現力

エロティックさを出すのに、足先が結構意味があると以前から思っていたんですけど、以前は足先はスクリーンの外になっていることがほとんどだったように思います。

本作の、葵女史のエピソードは、足先の表現力を取り入れた会心作です。

 ながえ製品では、ほかでも足先の動きをうまく使うようになってきているようです。

 よかったです。

「何があっても懸命に生きる 借金妻」の本編動画はこちらから