【椎名そら】及第点って感じです。 – 緊縛麻薬捜査官〜救出まで2時間、私は絶対に諦めない〜 椎名そら

投稿者: | 2021年2月16日

緊縛麻薬捜査官〜救出まで2時間、私は絶対に諦めない〜 椎名そら

【プレミアム凌●レーベル・強く気高い美女たち第2弾!】肉体&精神で男達を圧倒する敏腕捜査官・椎名だったが仲間を人質に捕えられ投降、緊縛拘束されてしまう!ハイブリット媚薬で強●的に感度を上げられ徐々に屈服!必死に救出を待つも‘時を遅く感じる媚薬’の作用で気が遠くなり、更には絶頂も長時間に感じられアヘ顔に!失禁・中出し・初緊縛が盛り沢山の本格凌●作品!

「緊縛麻薬捜査官〜救出まで2時間、私は絶対に諦めない〜 椎名そら」の本編動画はこちらから

女優名: 椎名そら

及第点って感じです。

そらちゃんの捜査官役って珍しい気がします。

良い所は、捜査官物なのでスーツ姿のそらちゃんが見られること、黒のパンストと相まって意外に似合います。

そらちゃんの白い肌と縄が合うこと、特に最初と最後に使われている赤い縄はそらちゃんの白い肌ととても良くあっていると思います。

以前から思っていたのですが、薬で理性がぶっ飛んだ設定は台詞が棒気味なそらちゃんに演技の違和感を感じさせないことです。

後、アクションシーンで短くカット割りしているのもナイスな演出でした。

疑問点としては、パケの説明文ではそらちゃんに使用されている●物は媚薬と言うことですが、薬中になる後輩君が同じ薬を求めていますしそらちゃんも終盤に薬を舐め捲っていますので、媚薬と言うより麻薬じゃないですかね。

そらちゃんの後輩君が明らかに一回りくらい年上なので違和感有りまくりですし薬中になって理性を失いそらちゃんを犯しているはずが組織のボスの命令を聴くのは、ちょっと可笑しいですね。

小柄なそらちゃんに腹パンチは、特に臍下当たりを狙っているので、演技とは言うものの見苦しく感じて良い物ではありませんでした。

後輩君をそらちゃんの慕う先輩にしていたら良かったのでないかと思います。

サブタイトルの「救出まで2時間…」の2時間の意味が、どうしても私には理解出来ませんでした。

感覚が遅くなる媚薬って言うのも設定としては面白いとは思いますが今一理解出来ない表現出来ていないように思います。

以上のことで、プラスマイナスを考えると及第点って所かと思いますが、そらちゃんがキュートなのでプラス星1つですね。

「緊縛麻薬捜査官〜救出まで2時間、私は絶対に諦めない〜 椎名そら」の本編動画はこちらから