【枢木あおい】文句ない傑作! – 彼女が3日間家族旅行で家を空けるというので、彼女の友達と3日間ハメまくった記録(仮) 枢木あおい

投稿者: | 2021年2月1日

彼女が3日間家族旅行で家を空けるというので、彼女の友達と3日間ハメまくった記録(仮) 枢木あおい

よく一緒につるんでいる僕と僕の彼女と彼女の友達であるあおい。

彼女が見ていない隙をねらって、あおいは僕の手を握ったり体を寄せてきたり、どうやら僕に気があるようだった。

ある週末、彼女が家族旅行に行くというので3日間会わないことになった。

彼女が発った日、あおいと僕はどちらが誘うともなく浮気セックスをしてしまう。

それからは今までヤれなかった分を取り返すように何度もセックスを繰り返して過ごした。

食べて寝る以外はほとんどセックスをした。

二人の時間はあっという間に過ぎ、彼女が旅行から帰る日は刻々と迫っていた。

「彼女が3日間家族旅行で家を空けるというので、彼女の友達と3日間ハメまくった記録(仮) 枢木あおい」の本編動画はこちらから

女優名: 枢木あおい

無邪気な感じがいい

あおいちゃんが可愛いですね。

ラブラブ感高く、無邪気で自然な展開が、さわやかでいい。

セットや撮影はそれなりなんですが、カメラワークは良く、丁寧に撮られていますね。

よかったです。

ノーパンでラーメン作ったり食事している日常シーンがエロかった

楽しそうなのであまりNTR感はなかったエッチ前後の日常シーンが上半身着衣、下半身裸での日常シーンがよかったセックスシーンはほとんど正常位→騎乗位→バック→正常位なので最後の方はちょっと飽きるかな

そのへんの。

そのへんの恋愛映画より、良い作品です。

明るい笑顔、スタイル、方言。

全て素敵です。

僕ならあの京都弁とテクニックで攻められたら簡単に乗り換えます。

レンタルで借りましたが¥1980で買うべきだったと後悔しています。

良い作品です。

でも、川上奈々美の方が良かったなぁ。

このシリーズ最初だったからかも知れないけれど。

同じ

いろんなメーカーから同じタイトル、シチュエーションの作品がたくさんでてますよねそして全部同じ内容、同じ流れ1回ヤってスマホでハメ撮り、買い物行ってラーメン食べてる最中にヤりだすなどもっと独自のストーリー作る気はないのかなけど、あおいちゃんめちゃくちゃかわいい素のエッチの時の反応を見れているみたいで良かったです内容は他と同じなので普通ですが、あおいちゃんがかわいいから良かったです

男優が若い

セミドキュメントっぽい作りのAVですね。

AV男優がなんか若いので、他のAVと違う感じに見えます。

AV男優っていうと意外とおじさんが多くて若くても30代前半くらいのイメージがある。

そのせいかおそらく20代のこの男優のせいでリアル感が出てる。

そのせいか枢木あおいさんも楽しそう(笑)童貞喪失物のAVでたまにガチ童貞が出てくるときに、やたら生生しい作品になるが結局そういうリアルな反応が見たいってのが購買側にはあるのかも知れません。

(まあFC2のほうがよっぽど生生しいが)枢木あおいさんが楽しそうなのがなんかうらやましいから☆ひとつ原点しました。

すごく良い

普段はエロ漫画(快○天とか)で抜いてますAVを見るのは初めて。

演出がすごくいい、実際にありそうだしエロい。

後ろから撮った夜の騎乗位シーン。

すごく短いけど、ずっとsexしてるんだって思わせてくれる

サンプルだけでもすごい

AVで初めて泣きました。

マジックミラー号みたいな緩い企画ものも好きだけど、こんなドラマみたいなのもあるんだと驚きました。

まだサンプルしか見てませんが絡みシーンも自然だし、方言も特に違和感がなく(元々関西の方なのでしょうか?)安心して見られます。

あと女優さんの表現力がすごい。

最後のシーンで泣いてしまった…同じ女として気持ちを考えるとなんとも苦しくなります。

そこが好き。

NTRものは大嫌いだったんだけどこれはなんだか切なくて…。

ゲームしながらとかもほんとにありそうで発想が面白かったです。

可愛いしエロイです。

可愛いし、なんでもしてくれそうな感じがよいです。

こんな彼女がほしいですね。

時間の経過をうまく表現している。

3日間という限定で時間の流れがあるドラマです。

AVなので、何度か絡みの場面が出てきますが、毎回心情の変化があるんですね。

そこのところを、あおいちゃんが完璧に表現しているから、こんなに高評価なんだと思います。

この子の演技力は、もしかしたら監督が期待していたもの以上のものかもしれない。

若い男女の勢いの良さや感情の起伏のぶつかりあいに感動します。

ただハメまくっている記録だけじゃない名作です。

圧倒的にリアル

なんじゃ、こりゃ、セリフ回しが圧倒的にリアル。

男は本心から彼女が好きではないから何となくよそよそしくてでもちょっかいは出して関係は持ちたい。

だからほっぺた触ってみたり携帯使って距離はとりつつもやろうとはする、しかも相手の反応見ながら手を出そうとするけど、うまくはぐらかされてそれを楽しみつつ最低限の会話で緊張感を出しつつ手を出していく、あわよくばやるってだけで本気で相手を思っていないところがとてもよく出ている。

こういう時ってあんまり慣れてない男は言葉が出ないよね、そんで一回やった後とりあえず色々触るんだよね、で常に触ってるんだよね、そういう感じがすごくよく出ててうまいっていうか、本当にこれ演技か?でも演技なんだろうなあ。

ほっぺたぺちぺちしながら「ほっぺた」とか、うわっ、俺やったわこれ…女の子の方は男の子が好きだから自分を見てもらいたいけど彼には彼女がいることでこれも正面からはいけずはぐらかしつつも好きだから茶化しつつも受け入れる。

こういうときって女の子ってよく喋りますよね、いまやってるときは自分をみてくれるから嬉しいんだろうけどもちろんそううまくはいかないから、後ろめたさもあいまってしゃべる喋る、はしゃぐはしゃぐ。

これもあれもやったわ、やられたわ、色々思い当たることが多すぎてめっちゃ抜けるが同時にめっちゃ心が痛い、やばい、すごいわ、これ。

もうちょっとメリハリがほしかった

あおいちゃんはかわいく、関西弁で素の表情を見せてくれています。

友達の男の子と浮気するのだけど、全編ずっといちゃいちゃを見せつけられる構成で、もうちょっとメリハリが欲しかった。

一部おしい

なんと言っても、あおいちゃんが可愛い!内容も申し分ないですが、ベッドに移動してる時の動作とかも映像に入れて欲しかった

30代童貞には効きました

私はこれをみて持病の鬱が悪化し一週間寝込みました誰しも動画のような経験するんだろうな…と思うと死にたくなりました。

今まで動画に金をかけたことがなく動画の切り抜きで処理してた僕から言わせてみればドラマ仕立てでリアルな演出というのは刺激が強過ぎたみたいです。

前にもNTRもののエロゲをプレイして精神を壊した時と同じ感覚でした。

刺激が強すぎます。

心が弱い方は絶対に買わないで下さい。

僕みたく精神が崩壊します。

冷静になってからは作品として楽しめました。

特に最後のシーンは考察が必要だと思います。

女優の年齢層を変えて作ってほしい

やはり、このシリーズは神ですよ。

作品が出るたびにこんなにコメント数が伸びるのですから、それだけ皆に求められている企画なんでしょうね。

ところで、女優と男優が大学生の設定ばかりではなく、OLとビジネスマン、人妻と大学生、中年不倫カップル、など、30代、40代と年齢層を変えることにより、別の需要も取り込むことができる企画だと思います。

今後のバリエーションの展開に期待しています。

京都弁いいわあ

終始京都弁です。

他の出演作でも言葉多めなので、トークも上手だし、恋人プレイ、恋人未満プレイ?がはまってます。

3作目にして最高の作品になってしまい、次のハードル一気に上がってしまいましたね。

生活感がよい

いかにもエッチ三昧に走りがちなカップル…といった生活感がありよかったです。

下手に演出して失敗するよりは、こういうほうが見ていて入りやすいです。

すてき

ドラマとして見る作品ですね枢木さん演技もうまくてとてもかわいいしかし個人的にはもっと絡みの時間を長くとってほしいと思う

AVではない。

しかし最高!見なきゃ損する作品とりあえずレンタルでもよし!この監督さんの作品ハズレない。

控えめにいって最高。

なぁ、。

私のこと好きになってくれたら毎日好きなことしてあげる。

すきなことぜーんぶ。

なんでも?うん。

すきになって欲しいという率直な言葉と、でもこの人は私のことすきになってくれるかわからん。

どうなの?っていう不安な表情がマッチしてすばらしい。

しばらく無言で見つめるのもいい。

この間一分くらいです。

このワーンだけで、抜ける。

ごめん、このシーンだけでは感情が入りすぎて抜けないわw

もはや映画

これはすごいわ。

ゲーム中にゴム付けて寝バックとかたまらん。

ありそうでなかった

僕は彼女に恋してしまう・・

彼女(枢木あおい)と友達たちの自然な夕食から物語りは始まる。

いつの時代も友達同士の過ごし方は変わらず、現代風にスマホで撮影しながら楽しむ普通の食事。

そして心の底に恋心いだいている少女。

このAVは、AVと呼ばれる枠を超えて1つの青春ドラマを描いた物語として捉えても過言ではないと思う。

その証拠にきっと、あなた方の中にも胸がキュンとしたり、この様な生活をしてみたい若しくは懐かしく思う方もいるだろう。

そのような共感を持つ方が必ず居ると思う。

実際、彼女が演じる恋をする少女や恋人ととなる女性のシチュエーション、言動などは非常に現実に近い形で再現されている。

それは彼女の演技力もさることながら脚本家や監督も優秀なのだろうと思うばかりである。

好きな人とふざけるシーンや、イチャつくシーンは本物さながらで彼女の言動には胸を掴まれるような感覚で見ていた。

3日間、好きだと言う彼女の言動に、ただ誠実に考え答えをだしているのなら大した問題は起こらないのであろう。

現実を振り返り自分の記憶と重ね合わせる。

そして、男性の行動を見つめつつ物語は終焉に向かう。

自分に重ね合わせた幸せな恋人同士を見ている自分と、3日間の終わりに向かい涙があふれる自分が居た。

仮想とは言え、きっと私は彼女に恋をしていたのであろう。

そんな、良い恋愛映画を見たような気持ちにで物語は終了する。

また良い作品が作られるのを楽しみにしています。

枢木あおいちゃん好きなら

これは購入して損はありません。

まるでプライベートで一緒にいるかのような感覚になれます。

個人的にはなぜかフ○ラを手で隠すところが萌えました。

関西弁がいい

関西弁がかわいい。

顔もかわいい。

シーンが物切れになるのは最悪

このシリーズ、よき

あおいちゃんの演技が自然でよいです。

男なら誰しも憧れるシュチュエーションではないでしょうか?

やっぱりいい!

ドラマともドキュメンタリーとも言えないテラスハウス的世界は健在!標準語の中で1人関西弁を話す女子が彼女持ちの男を誘惑するというのがまた絶妙です。

ハメまくりの日々の中で日が経つごとに微妙に関係も変わっていくので飽きません。

ラストはびっくり。

早送りせず見たほうがいいです!

模倣品とは違います!

監督のTwitterをフォローしているのですが、傑作だと書かれていたのでセールで購入して鑑賞。

とても流れが自然で引き込まれます。

普通のAVのような前戯から終始SEXに没頭なんてことは現実にはほぼなく、ほとんどの場合軽く会話をしながらが普通だと思います。

この作品のSEXは本当に日常にありそうで、あったらいいなと興奮します。

女優さんもとても自然だし、男優さんも邪魔な演技がなくいいですね。

この監督の傑作(1作目は麻里梨夏さん)がでてから模倣する大手メーカーが増えましたが、やはり本物が一番よく練られたストーリーで最後まで飛ばさずみてしまいます。

監督、女優さん共に次の作品も気になります!!

こんな生活してみたかった!

人生で一度はやってみたい生活をうまく再現してくれています!演技ではないリアルを堪能できます。

すごいな。

あんなにしたのに女子のあっさり感に若い頃を思い出し涙しました。

いい青春映画だった。

あっ。

すっかり忘れてたがAV見て評価してたんだった。

男の願望がすべて詰まってるし本来のリアルなセックス感が最高でした。

かわいい

枢木あおいちゃんがかわいい!そして関西弁もステキ!もはや映画並み!

羨ましいな

見ていて自分も若いときこんな風にヤりまくれたら良いなあと思ってしまった。

寝ても覚めても、ご飯食べてエッチ、ゲームしながらエッチ、だらしない感じに羨ましいなと感じました。

この女優さんバックスタイルのエッチが美しいです

絶対に一度は見てほしい作品です。

あおいちゃん自身も大切にしていると話すそんな作品の一つ。

同棲しているカップルを含めた男女4人の仲良しグループの話でカップルの彼女が3日間旅行に行ってる間に、その彼氏に密に好意を抱いてたあおいちゃんがその想いを積極的に爆発させて束の間の自由を満喫しようとしてるその彼氏とラブラブイチャイチャしていく話。

交わされる会話の数々はとっても自然で、描かれる情景はカラミの前後も含めてとってもリアルな生活感、同棲している二人の日常ドキュメンタリーを見ているぐらいの気分。

それに、VRでは仕組み上表現できない綺麗な映像世界も魅力。

二人が夕焼けの歩道橋を歩くシーンは二人のやり取りも含めて非常に美しいシーン。

そんな綺麗な世界観のなかでこの3日間で自分に振り向いてもらって「一緒の未来」が欲しいあおいちゃんと彼女のいない3日間を楽しく過ごせればいい「今だけ」しか欲しくない彼氏この目には見えないけど明確な「すれ違い」がずっと残っていく感じ。

あおいちゃんの演技力が全開で仕草とか表情とかはもちろん「目の表情」とか「視線の動き」とかまで駆使してリアルな世界を魅せてくる。

「どこまでも真剣に一途な必死さ」を「重さを含んだヤンデレ」にならないギリギリのラインで体現してるのが流石の表現力だなって思った。

最後に、最初と同じ部屋で仲良しグループ4人が3日間を経てまた揃うシーンがあるが正直そのシーンがいろいろ切なくて個人的には胸が痛くなった。

3日間の秘密を知ってる2人と全く知らない2人の対比が大きくて「神様視点」ですべてを知ってるこっち側の心もえぐられる気がする。

そして、そのシーンのあおいちゃんの地味だけど静かな演技がより胸をえぐってくる。

正直「切ない」の言葉ではとても足りない。

自然と色々考えさせられるそんなラストシーンで終わる。

正直、この作品素晴らしいけど私はそれ程繰り返し観てはいない。

理由は「完成度が高すぎて自分の気持ちが全部持ってかれる、そして精神的にごっそりえぐられる」から。

観てないというより「観れない」が正しい。

それでも、これだけの感想が溢れるぐらい強いインパクトをぶつけられた。

パワーあり過ぎる作品。

まだ観てない人は、絶対に一度は見てほしい作品です。

一途な子

あおいちゃん可愛かった。

ドラマというか現実的で良かった!けど想いが叶わずせめて大好きな人に最後中出ししてほしかったのにそれも叶わなかったのが悔しかった彼女の気持ちが切なすぎた。

私にとって最高の作品。

NTRのお手本!!

刹那のセックスに燃え、刹那のラブラブに萌える!!もはや動物、盛りのついたサル状態でバコハメの枢木あおいチャン!!設定はよくある定番モノだが関西弁というスパイスだけで、こんなに目先が変わるものなんだなあと感心。

ドラマとしての完成度も高かった。

もちろん枢木あおいチャンの演技力や人柄によるものも絶大だが。

ただスマホ画面がウザい。

完全否定はしないが、効果としてアクセント的に使用する程度にするか、もっと魅せ方等を工夫をして欲しい。

それ以外は、これぞNTRのお手本!!というくらい素晴らしかった。

枢木あおいチャンが最高に可愛かった!!

現実感あり。

実際にありそうなシュチエーション、なんか若い頃を思い出してしまいました。

関西弁も可愛いし仕草もいい。

関西男子ならコロッと堕ちますね。

avの可能性を感じさせる名作

70~80年代映画制作に燃える無名の若手監督はポルノ映画しか与えられる場が無く映画マニアは数十本の中の1本しかない優れた作品を見る為に沢山のポルノ映画を見た物だ。

現在インディーで映画を作る事が比較的容易になった今わざわざAVでそれをしようとする人は居ないかもしれない。

数多あるAVが溢れる中この様な優れた作品がいくつかでも出たならこの業界も活性化されるのではないかと思う。

僕のアイデアでは 固定ではなく ハンドカメラも混ぜて 二人の濃密さをもっと表現すればもっと良かったかも。

いっぱい出たのは、精子ではなく涙でした。

好きな女優だったのでふつうに見ながら途中で気持ち良く抜きました。

ただ、結末が気になったのでそのまま視聴。

結末は分かっていたものの、抜いた後の喪失感もあり切なすぎる展開に何やってんだ俺。

流れる涙。

過ぎ行く夏。

あなたはいない。

最高傑作です

多くのレビュアーさんが絶賛するとおりの、素晴らしい内容です。

AVなのに映画みたいだし、映画みたいだけど確かにAVです。

最後の方は早送りしないほうがいいです。

一つひとつのセリフに意味がありますから。

物語に引き込まれてしまいました。

女優さんの演技力が抜群です。

とても微妙な心情の変化を表現できている。

明るくてかわいくてエロくて、でも心の裏で計算もしていて、魔性の女ですね。

こんな女性と本当に3日間セックスに没頭してみたい。

そう思わせる、女優さんの渾身の演技です。

買って損はありません。

見入ってしまいました。

おじさん向けドキュメンタリーAV

本作はくるるぎちゃんに尽きます!ハードプレイはありません、タイトル通り記録映画です。

早送りせず見て欲しいです、一途な想いを告げる最後の絡みの見方が変わります。

好きな人を生で感じたいため、最初の絡みで(ゴムを)着けるの?から慌ててあたしが着けるの?と言い直し、その後はずっとゴムを着ける描写があり、最後のセックスで願いが叶ったけど、最後の最後は叶わずにラストを迎える。

良い作品を見せていただきました。

本作は自慰はしにくいです、でも自身の思い出と重なる部分もあり興奮しました。

☆1000!感動も覚える最高の作品

大阪弁ってこんなにも可愛く聞こえるんですね。

枢木あおいだからかもだが、可愛さの引き立たせ方がハンパないです。

SEXも自然で、友人との間に生まれた信頼関係みたいなものが見事に表現されています。

ある種の感動も覚える、異質ではあるが最高のAV作品でしょう。

猿並み

枢木あおいちゃんの大阪弁がひたすら可愛く自然。

男友達に「起ーきーろーやー」と変にぶりっ子しないのも良い。

出てくる男も含めてとにかくリアル、というかあるあるすぎて共感が止まらない。

リアル系なのでシーンによっては暗めだがその分腰や尻のライン、乳首のシルエットがはっきりして良い。

レビューを書こうと再生していて、そのままもう一回見てしまった。

しっかりAVなんだけど、青春映画のような味わいもある。

似たようなことがあったなーと自分の学生時代を思い出しました。

フィクションだという事を忘れそうな程のリアリティ

他の方も既に書かれてるように凄まじいリアリティです!フェイクドキュメンタリー系では最高峰の作品に違いありません!枢木さんのファンでいくつも作品買ってますが観ててとうとうここまでの領域に!と思ったくらいでしたがご本人のTwitterに『ほぼ全編アドリブ』との呟きがあって更にビックリしましたエロさはもちろん可愛さ・笑顔・小悪魔キャラ・関西弁など枢木あおいさんの魅力がこれでもかと詰まっている作品です!買って損は絶対無いので是非観てもらいたいです!

やっぱこのシリーズはどストライク

枢木あおいも最高なんだけど、この生々しいシチュエーションが最高すぎて、相乗効果?で、現時点で右に出るものがないくらい個人的に好きな作品です。

このありえそうでありえない、ありえないけどありそうという微妙にして絶妙な性描写をぜひ堪能していただきたい。

ただ、このシリーズ毎回ありますけどスマホの主観撮影シーンは必要ないですね。

そんなことするより、個人的趣向で申し訳ないけど、スマホやデジカメなんかでSEXを隠し撮りしておいて後でそれ見てオナるシーンとかの方が100倍いいと思います。

次回以降、同じことをするよりもう少し趣向を変えてみると尚いいでしょうね。

絶対必見!シリーズ3作目も最高だ!

シリーズ3作目ですが、この作品も本当に素晴らしいです!今回もこの作品特有の自然体な演技が良いですね。

特にあおいちゃんの関西弁がそれを更に良くしています!絡みシーンは後半がちょっとAVっぽい激しさがありますが、それでもやはり自然体であるところが演技力と演出力の高さでしょうか。

そして、最後の絡みが終わった時のあおいちゃんの表情と、最終シーンへの展開はこの作品レベルの高さを感じられる一番の見せ場だと思いますね!個人的に感情移入してしまいました。

ともかく!この新感覚のAV作品、観て損なし!絶対オススメします!

こんな事あったらいいな!

彼女いるけど、彼女いないうちに、可愛い女友達とラブラブエッチしまくるという内容で、男の妄想脳を刺激しまくってきます。

こんな事あったらいいな。

エッチシーンも最初から最後まであるわけではなく、時系列に合わせてこちらにいろいろ妄想させるような作りになっており、それがまた興奮します。

買って損しないと思います!!

最高!

素晴らしい。

あおいちゃんに持っていかれました。

肉付き(特にお尻から太もも)が綺麗だし、芝居と思えないほど自然でいい。

まさに女優さん!内容も良かったし、全裸の絡みが好きな小生には非常に良かった。

特に最後のカラミの対面座位は興奮しました。

今年一番☆かも・・

持っていかれた

これは堕ちてしまう。

演技とは思えないナチュラルさがあります。

映像がいいのでとてもみやすい。

アダルトでしかできない表現。素晴らしい

過去シリーズも良かったが、3日間セックスしまくりの中でのストーリーは今回も素晴らしかった。

ほぼラブシーンだけの構成でどこまで人間の気持ちを表現できるかを追求するような映画、、今後も楽しみにしています。

絶対見たほうがいい。文句なしに大名作

枢木あおいがこの名シリーズに出ることを知り(抜擢だとは思わないけど)期待が高まりました!twitterを見ていると製作者の手応えも高かったようで、枢木あおいの代表作といえるような作品になるのではないかと思いました文句なしです。

大名作、超名作です今まで見たAVのなかでもトップレベルです。

数日か数年経ってこの興奮が醒めたら1位になるかもしれません。

ドラマが素晴らしい。

枢木あおいのキャラクターが素晴らしい、派手でないけれどセックスシーンもいい。

枢木あおいのかわいさはタガが外れている永遠を求めてしまったアオイと、3日間だけを求めたハジメのドラマは過去に見た全てのAVのなかでも屈指のものでしたAVにドラマ(ストーリー)は必要だろうかというのは時折考える疑問ですが、この表現はAVでないとできないものでした最後のセックスのあとのシーンの枢木あおいの表情は息を呑むほどでAVの域を超えていましたAVが好きなら見たほうがいいです。

AVの主流はこういう方向にはならなかったけど、こういうAVってまだ存在できたんだ。

AVすごいじゃん。

AVこんなことまでできるのか!と感動しました枢木あおいですが、驚異的な表現力でしたここまでできるAV女優は見たことがないです。

枢木あおいを知らないと本当に損です!

シリーズ3作品目

大学生の時のエッチってこんな感じだったなぁ。

ムードよりも「この子とヤリたい」って思った時の誘い方や少し強引な感じが懐かしかった。

あおいちゃんはどちらかと言うとセクシー系ではないので終始笑顔や笑いが混じったセックスになる。

それが好きかどうかは別れると思うが、最後のセックスは本気で感じてるみたいで良かった。

あおいちゃんが好きなだけに少し期待はずれかな。

個人的には第1段の川上奈々美ちゃんが1番エロかった。

シリーズ到達点

シリーズ(あるいは類似作品)の中でも、ドラマ部分が傑出して良い。

ひとえに、枢木あおいちゃんの演技と、朝霧浄監督の安定した演出の賜物かと。

シチュエーションだけを真似した、他の監督作品ではこうはいかない。

ドラマが良く出来ているが故に、相手の男のどうしようも無さが目に余るが、それもまた、AVとしてのスパイスになっていると思う。

ちゃんとエロい。

このシチュエーションの作品が見たいなら、まずは本作を見るべし。

文句ない傑作!

評判を聞いて見てみました。

素晴らしいです。

この女優さんの作品を見たことは無かったですが、正直ここまで演技に引き込まれるとは思いませんでした。

なるほどこれならセックスしたくなるよね。

という説得力満載です。

AVが素晴らしいと思ったのは初めてです。

この作品の全てに感謝したいです。

「彼女が3日間家族旅行で家を空けるというので、彼女の友達と3日間ハメまくった記録(仮) 枢木あおい」の本編動画はこちらから