【夏目優希, 岩佐あゆみ】AV界の至宝、シルヴィア監督 – 淫乱変態レズ欲情魔 夏目優希×岩佐あゆみ

投稿者: | 2021年2月12日

淫乱変態レズ欲情魔 夏目優希×岩佐あゆみ

年上の女と年下の女…情け容赦なく責め愛イカセあう官能レズ湿痴態…愛慾の虜、レズセックスの虜、マン汁の虜、女と女が牝と牝になり果ててイキ狂うレズセックス快楽沼…ズリマンでイカセ愛…婬舌と淫舌が絡みあい縺れ愛…もう抜け出せないレズ愛慾官能痴態。

「淫乱変態レズ欲情魔 夏目優希×岩佐あゆみ」の本編動画はこちらから

女優名: 夏目優希, 岩佐あゆみ

夏目優希嬢が良い

女優の二人とも美人で微乳だが美乳だ。

特に優希嬢は見栄えが良かった。

淫乱は淫乱だが映像としては美しさに欠ける。

岩佐あゆみで失敗するかね。。

モザイクが大きい。

岩佐あゆみといった、レズものOK女優でトップクラスの美人で撮ってるのに、中々、全裸にもならないし。

減点1。

AV界の至宝、シルヴィア監督

シルヴィア監督が素晴らしいのは「同性愛」と「変態性癖」とは真逆、としっかり認識している点だ。

実はこの至極簡単な違いもわからないAV監督が殆どで、商業化された現在のAV界では、今尚リビドーを追求する孤高の存在といっていい。

今作はMレズ女の岩佐が、ノンケ女子大生の夏目を変態の世界に引きずり込むという内容だ。

どんな役を演じても可愛らしさの抜けない夏目のようなタイプこそ、シルヴィア作品にもっと必要だ。

ノンケ丸出しだから染めたい、綺麗なものほど汚したい、のだ。

「あんたのせいで女に舐められて感じるようになったんだよ、どうしてくれるの!」「一生責任取ってくれるの!」インモラルとはこういうことである。

連れ込み宿のような和室で、朝から晩までやってるような続編をぜひ作ってほしいものだ。

「淫乱変態レズ欲情魔 夏目優希×岩佐あゆみ」の本編動画はこちらから