【あずみ恋】イメージシーンだけ – アナルトランス あずみ恋

投稿者: | 2021年2月13日

アナルトランス あずみ恋

恋、ついにアナルで壮絶何度もイキまくり!激痛に耐え、ケツの穴の快感を知る。

「アナルトランス あずみ恋」の本編動画はこちらから

女優名: あずみ恋

トランス?

トランスと呼ぶほどイカセまくりでもないし、アナルに固執した作品でもない。

責める過程でアナルを責めてるだけ。

あとドキュメンタリータッチなのも煩わしい印象。

作品自体が説教臭くてエロが置いてけぼりになっている感じ。

過激さも無いし、ドグマは完全にレンタルクオリティになってしまっていると思う。

Round2は見所だと思う

Round2の恋ちゃんのアナルでイキまくり見所だと思う。

表情も最高にエロくて良い。

Round1とRound3が全裸でないのと、二穴が無いのは残念。

アナルファンには不満が残る内容

5作品に出たが、アナルで感じることが出来ず、本作でアナルトランス状態にさせるという作品。

構成は、インタビュー→アナルにローター入れたマ○コセックス→四這い拘束椅子でのバイブでのアナル責め→アナルセックスの4シーン。

目的が達成されたストーリーになっており、その筋書きなるよう、演技指導されているのか、絡みの反応は良い。

また、アナルは痛いだけとコメントしているので、挿入初期は痛がる反応までしており、そういう視点からも丁寧に作られた作品。

それと、アナル中出しで、ラストのアナルドアップで精液が漏出する映像は、素晴らしい。

ただ、下記の点に大きな不満が残る。

・ペニスのアナル挿入時間が15分位とかなり短い・アナルへのペニスピストンの映像も1分もなく、アナルファック時の女優の反応、表情ばかり追っている・2穴同時なし。

もう10分位時間を延ばし、これは入れないと。

イメージシーンだけ

4:3時代から今作まで、内容は全くと言っていい程、変わっていません。

内容もアナルトランスという内容からは程遠く、掃いて捨てる程ある内容でした。

ドグマさんの他のシリーズにも云える事が多々ありますが、救われたのは、イメージシーンだけ。

あずみ恋さんのファンの方々にも、お勧めはできません。

「アナルトランス あずみ恋」の本編動画はこちらから