【AIKA, 保坂えり, 藤波さとり】生徒会長と最後のが最高すぎました – 本当にあった濡れる話〜ねじれた関係編〜

投稿者: | 2021年1月23日

本当にあった濡れる話〜ねじれた関係編〜

生意気な同期が酔っ払っている姿にムラムラして… 昔自分を虐めていたギャルと再会して… 生徒会長が不良の女子生徒に弱みを握られ犯●れて… 会社の嫌いな同僚の彼女が風俗で働いていて… 巷に溢れる誰かのエッチな体験談、こっそり覗いてみませんか?

「本当にあった濡れる話〜ねじれた関係編〜」の本編動画はこちらから

女優名: AIKA, 保坂えり, 藤波さとり

2組目の設定が良かった

2組目、実は処女だったというくだりからの設定…?とても良かったです。

ヤンキー感も残ってる感じの女優だし、まさにぴったりで、そういう子が初めてで「こんな気持ちかったなんて」と最後。

なかなかのシチュエーションです。

うーん、設定が…

エッチのシーンはまあまあですが、設定と配役が合ってないような。

1話目は思春期の子供がいるには母親が若すぎるし、2話目は義兄というより義弟のような(北野くん若く見えるからね)。

何より1話目の女優さんは演技がイマイチで、感情移入は無理でした。

そんな中、3話目の夏目くんのドSぶりはピッタリで女優さんも良かったかな。

生徒会長と最後のが最高すぎました

女性優位がとても好きです。

生徒会長の話は非常によく、何回も見てしまいました。

女の子も可愛く童貞生徒会長のウブさが引き立っていて最高でした。

生徒会長の狭間見える童貞ぽくなさが個人的には最高すぎて本当に大好きです。

最後の話はs気がありすぎて最高アンド最高です。

言葉でもっとせめてほしい感もありましたがとにかく顔がかっこいいのでもうそれだけで最高です。

表情全てかっこよかったです。

この2つが最高すぎてお金出してこれを手に入れられてよかったです。

サンプルでグッときた人は公開は絶対しないはずです。

「本当にあった濡れる話〜ねじれた関係編〜」の本編動画はこちらから