【水城梓, 向原衣織】お手軽 – バイブの虜13

投稿者: | 2021年1月20日

バイブの虜13

超人気シリーズの第13弾は、二人の女教師が送信者不明の謎の『メール』に翻弄されながらも、次第にそれが命じ続ける【スリルある状況での自慰】に惹かれてゆく様を描いた官能サスペンス作!!さらにアナル自慰や野外恥姿も満載!!間違いなく『虜』の最高傑作です!!

「バイブの虜13」の本編動画はこちらから

女優名: 水城梓, 向原衣織

結構好き

やっているプレイ自体は好き。

演技が下手すぎるのは、敢えて割り切れて見れて、むしろ好きwただ、若干、盛り上がりに欠けたのがマイナス点。

まぁ、見て損はないはず。

衣織先生がイイですね

「虜」シリーズの中でも、長編ストーリーの作品が気に入っています。

水城梓は、当時の人気タレント〇鍋か〇りに激似!?ということで、『真鍋あや』という女優名も持っていたと記憶しています。

2人の女教師が、何者かに強要されてバイブオナニーにのめり込んでゆく過程がたまりません。

最後のオチがなければ、露出調教モノとして楽しめます。

衣織先生が、梓先生の置き忘れたバイブの匂いを嗅いで欲情するシーンがヌケました。

バイブの虜となった2人が、双頭ディルドでレズ行為に発展するシーンがあれば最高でした。

おもしろい

水城梓は芝居はイマイチだけどエロいシーンでは本当に気持ち良さそう。

お尻も使えて簡単に入っちゃう。

向原先生はマジメそうな顔立ちなのに、露出にはまって変態女教師になっていく様子が興奮する。

プレイ自体はオナニーのみでちょっとおとなしい、派手な淫語とかも無いんだけど、設定と脚本がとても面白い。

古すぎる

懐かしく見てみたが、やはり古すぎて駄目だった。

女優のルックスも今より数段落ちるし、イキっぷりも中途半端。

あの頃では許されたのだろうが、今では内容が薄すぎる。

お手軽

女教師のバイブプレイがピンポイントで見たい、そんな方にはオススメ。

男優なんて登場しなくてもいい!という方にも是非。

個人的にはある程度男の影がちらついたほうがリアルでいいとは思いましたが…まぁそういう作品だからそれはそれで。

「バイブの虜13」の本編動画はこちらから