【晶エリー(新井エリー、大沢佑香), 紅りんご, 広瀬未来, 並木沙耶】大沢佑香、完全に壊れる – 究極の妄想発明シリーズ第4弾 男女入れ替わりカメラ

投稿者: | 2021年1月18日

究極の妄想発明シリーズ第4弾 男女入れ替わりカメラ

「こんな便利な道具あったら…」そんな願望を叶える人気シリーズに、男女入れ替わりの新アイテム‘撮った人と撮られた人が入れ替わる不思議なカメラ’が登場!カメラ小僧がプールで巨乳スイマーと入れ替わってレズプレイ、パパと女子校生の娘が入れ替わって仲良く親子風呂、いつもイジめられてる新人ADが人気女優・大沢佑香の体を乗っ取り大暴走!潮吹きに立ちション、野外露出…女ってスゲー気持ちイイ!!

【※滲み、ぼやけなどにより、映像が不鮮明な場合があります】

「究極の妄想発明シリーズ第4弾 男女入れ替わりカメラ」の本編動画はこちらから

女優名: 晶エリー(新井エリー、大沢佑香), 紅りんご, 広瀬未来, 並木沙耶

まぁまぁの企画

父娘の入れ替わりがあったが、もうちょっと違う入れ替わりが良かったと思う。

身近にいるムカつく極上女と入れ替わってやりまくるとか・・・まぁ大沢佑香がブッ飛んでて楽しかった。

このジャンルが好きなら買いです!!

プールでの入れ替わり→自分とのSEX・お風呂・女優と入れ替わり→悪ふざけ→オナニー→逆ナンSEX・と内容は盛りだくさんなのですが残念なのはお風呂のシーンは取ってつけた感じなのとプール編の女優はもうチョイ美人の人がよかったかなという所。

でも、大沢佑香の最後の演技は必見ですよ^^

はまり役

大沢佑香ならではのとても愉快なエロ演技を楽しめる。

最初に登場する端役女優二人が冴えないのが残念。

面白かった

いちばんの見所はやはり大沢佑香さんの狂いっぷりでしょうか。

全裸で踊り躍ねたり、放尿したりと印象に残るシーンが多かったです。

あと個人的には前半の紅りんごさんも良かったと思いました。

企画が悪い??

妄想としてみると、もし自分が女に入れ替わったとして、自分のチンポをしゃぶろうとは思わないだろう。

AVとして見たとしても、女側が男の言葉をしゃべっているだけって感じ。

企画が悪いのかもしれない。

別に女と入れ替わりたいとも思わないからなのか。

見どころなし

内容の下らなさは仕方ないとして、絡みが見ごたえ無いです。

売れっ子の女優さん使っているのでせめてもう少し見れる作品にして欲しかったです。

もう二度と見ることはないと思います。

ポーズが穏やかでインパクトに欠ける

前編がスイマー編。

後編がAD編。

見どころは前編のスイマー編。

映画「転校生(1982年)」をオマージュして作られたとおぼしき内容。

ドラマもソコソコの出来で楽しめた。

後編のAD編はハズレ。

あまりのバカバカしさに早送りして終了。

全編にわたりポーズが穏やかでインパクトに欠ける作品になってしまっている。

大沢佑香、完全に壊れる

ロケットの妄想実現バラエティー企画の第4弾。

ある日、撮影者と被写体の体が入れ替わるという不思議なカメラを手に入れた主人公は、巨乳の美人水泳選手に変身する。

さんざん巨乳の感触を楽しんだ挙句、「元の自分(中身は女)」とセックスするというなかなか凝った展開。

後半は、一転して、人気AV女優「大沢佑香」と撮影スタッフの一人が入れ替わるという話。

ストーリー上とはいえ、全裸でコマネチを連発する佑香嬢の壊れっぷりは、「さすが」の一言。

調子に乗った大沢佑香(中身は男)は、笑いながら全裸で公園を走り抜け、利用者のいる男子トイレで立ちション。

まさに、前半のスイマー編を完全に忘れるくらいの強烈なインパクトである。

シナリオこそベタではあるが、AV界ナンバーワンの超売れっ子による体を張った演技は、十分に見応えがある。

「究極の妄想発明シリーズ第4弾 男女入れ替わりカメラ」の本編動画はこちらから